--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年1月に韓国でTERAのoβがあったときの、事前選択サービス時の混雑ぶりに関する
記事が韓国の情報サイトにありました。原文はコチラ >>inven

韓国語できませんので、通訳のエキサイトくんに読んでもらったのをまとめますと、

2010年12月30日 キャラ事前選択サービス開始。この時点で鯖は7つ。

すぐ満杯。その日のうちに鯖ふたつ追加。

それも満杯。毎日1~2鯖を追加していき最後には27鯖に。

2011年1月8日 予定よりも早く事前選択サービス終了。

1月11日 oβ開始、事前選択ですでに満杯でキャラ作成不可の27鯖+新鯖2の29鯖。

同じサイトの別記事になりますが、新鯖もすぐいっぱいになったようでoβ当日だけ
でも7鯖追加。


事前選択期間中にはギルドの作成と加入や友人登録もできたようで、2万個以上の
ギルドが作られたそうです。すごい!

しかしこれでは、オンタイムで緊密に連絡をとりあえる相手じゃないと鯖を合わせるのは
至難のわざではないでしょうか。
事前登録でしめきられた鯖を拡大して新たにキャラを作れるよう支援していくと運営は
発表していますが、一緒に始めたいよね。
AIONではそれができずに何ヵ月ももどかしい思いをしたひとがいっぱいいました。

日本ではどうなるんだろう。cβ初日にすぐ鯖が3つ増えたのを思うとそういうときの
対処はまぁ安心かな…と思ったところで先日のTERAchannnelで潮田さんが「開始時に
鯖がひとつだったのもテストのうち」みたいなことを言っていたのを思い出しましたw
そういうときのためのテストだったのかな~。


そしてもうひとつ気になるのは、事前選択サービス開始とoβの日にちの関係。
ご注意いただきたいのですが、韓国の日程などが日本でも同じとは限りません。
下記は単なるわたしの空想なので、くれぐれも決定事項のようにうけとらないで
ください。

上のように韓国では事前選択サービスがoβの12日前に始まっています。
日本では事前選択権つきパッケが29日に発売になるので、もし翌30日から事前選択
サービス開始だとしたらその12日後は8月11日。ときはちょうどお盆、しかも週末前。
そして奇しくも韓国でのoβからきっちり7ヵ月遅れで日にちがかぶってるのだったりして。

もし、ここだとしたら・・・遠いなーwww
もっと早いことを祈りたい気もちです。
Secret

TrackBackURL
→http://terainy.blog.fc2.com/tb.php/25-01bb4ca3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。